宇崎ちゃんは遊びたい!46話「後輩と仲直り」のネタバレ&感想

宇崎ちゃんは遊びたい!46話のネタバレ&感想

宇崎ちゃんは遊びたい!46話「後輩と仲直り」のネタバレ

桜井がバイト休みの日。

宇崎がバイトしている様子を見に来た桜井だが

思いきり宇崎に睨まれ避けられていた。

前回の料理修業から、ずっとこんな調子らしい。

そこへ宇崎月が来店したので

亜細親子は宇崎花の不機嫌の理由を尋ねた。

だが、母親もわからない様子・・・

「月さんにもわかりませんか」

桜井が宇崎母を下の名前で呼んでいた。

亜実は「絶対にそれ」だと激しく叫んだ。

宇崎ちゃんよりも先にお母さんの方を

下の名前で呼ぶ桜井くん、マジ勇者!

宇崎ちゃんは遊びたい!第46話のネタバレ「母親に先を越された宇崎ちゃんは不機嫌だった」

アレは桜井くんにだけ

この日は宇崎1人でバイトである。

そこへ様子を見に来た桜井。

しかし宇崎は怖い目で睨んでスルー。

自宅でも機嫌が悪かった宇崎。

母親の月も気になりご来店である。

「アレ(酷い態度)は桜井くんにだけ」

亜実は軽く言い放った。

どう考えても桜井くんにだけ特別な対応です

原因発覚

桜井と宇崎月が並んで座り

宇崎花が不機嫌な理由を考える。

その時、桜井が「月さん」と普通に呼ぶ。

あっさり原因発覚である。

自分より先に母親が下の名で呼ばれた。

だからお怒りなのだ。

宇崎ちゃんは下の名前で呼ばれたいのです!

下の名前で呼び合う

この日だけ下の名前で呼び合う。

桜井が宇崎花を下の名前で呼べるようにする。

そんな目的で作られた亜実のアイデアだ。

という訳でマスターの名は亜紀彦だと発覚。

そして周囲から「真一」と呼ばれまくる桜井。

追い詰められた桜井は

宇崎を「花」と普通に呼んだ。

以前、下の名で呼んだ時より気持ちがこもっていた。

桜井くんに下の名前で呼ばれた

宇崎ちゃんは嬉しそう♪

宇崎ちゃんは遊びたい!46話「後輩と仲直り」の感想

宇崎ちゃんは遊びたい!第46話の感想「最初のページと後半の宇崎ちゃんのギャップがヤバい」

宇崎ちゃんは遊びたい!46話は「後輩と仲直り」でした。

はい、まず桜井くんを睨み付ける宇崎ちゃんです。

めっちゃ怖い目でした。

普段とのギャップでゾクゾクじたのは秘密w

次に宇崎月さんを下の名呼びする桜井くん。

やっぱりこれって・・・

月さんにも花ちゃんにも誤解を生みますよね?

下の名前で呼ばれないから激おこな宇崎ちゃん。

うん、どう考えても桜井くんが大好きですw

最後に桜井くんを

「真一くん(さん)」

と呼ぶ宇崎ちゃんがイイ感じでした。

ここを見てから47ページに戻るとヤバい!

どれだけ宇崎ちゃんがお怒りだったからよくわかります。

何だかんだで桜井くんの事が

大好きな宇崎ちゃんでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました