追放者食堂へようこそ!【漫画6話】「ブラックパーティーを追放されよう!Ⅱ」のネタバレ&感想

追放者食堂へようこそ!【漫画6話】のネタバレと感想

追放者食堂へようこそ!【漫画6話】「ブラックパーティーを追放されよう!Ⅱ」のネタバレ

夜の霧団の団長ホッパー(レベル51から

脅しのようなセリフを連発されているのが

デニス(レベル99である。

そこへ空気を読まず

元気な声で入ってくる赤いビキニアーマーの娘。

思いっきりホッパーとデニスの話は中断した。

追放者食堂へようこそ!(漫画)6話のネタバレ「ビキニアーマーの強くて可愛い剣士がハンバーグ定食を食べるお話」

真紅の速剣ケイティ

露出が多すぎな真紅のアーマー。

そして2振り赤い剣

これが銀翼の大隊副隊長真紅の速剣ケイティである。

そんなケイティがデニスと

やたら親しげに話しているのだ。

街の支配者レベルのホッパーは

激しく動揺していた。

ここでようやく圧倒的レベル差に

気付いたホッパーさんw

デニスの正体を明かすケイティ

夜の霧団の方々が凍り付いている間

ビビアはケイティにデニスとの関係を訊ねた。

するとケイティは嬉しそうな顔

デニスは元銀翼の大隊だと言い放つ。

「あたしの相棒みたいなもんよ!」

とも付け加えた。

周囲はみんな超ビックリである。

デニスが超凄い冒険者だった事が

みんなにバレちゃいました

この店が好きなんだ

小物感丸出しで

バチェルの脱隊を認めたホッパーは

逃げるように店を出て行った。

そしてケイティはハンバーグ定食をご所望である。

美味しそうにハンバーグを頬張り

ケイティはデニスに大隊へ戻って欲しいと言う。

デニスが抜けた大隊は崩壊寸前らしい。

だがデニスは

「俺はこの店が好きなんだ」

と言って断った。

ケイティってどう見ても

デニスの事が大好きですね

追放者食堂へようこそ!【漫画6話】「ブラックパーティーを追放されよう!Ⅱ」の感想

追放者食堂へようこそ!(漫画)6話の感想「ハンバーグを頬張るケイティがチョロ可愛くて最高でした」

追放者食堂へようこそ!【漫画6話】は

「ブラックパーティーを追放されよう!Ⅱ」でした。

ぶっちゃけケイティが可愛いお話

と言っても過言ではありませんw

見た目可愛い痴女なケイティさん

6話ではデニスが困っている所に

偶然ケイティがやってきますが

そこでビキニアーマーの全貌が明らかになります。

正直、危ない水着レベルの露出度でした。

これで街を闊歩するケイティさんって

見た目可愛い痴女って感じです。

露出度がヤバいあの装備で

普通に出歩くケイティさんってスゴイ!

チョロいケイティさんもイイ

空気を読まないケイティさんも

一応いきなり来た事は気にしている模様。

で、デニスにハンバーグ定食を食べながら

「迷惑だった?」

と訊ねるシーンがありました。

でも、そんなの気にするはずがないデニスは

「迷惑なわけねえだろ」

ぶっきらぼうに返します。

でも、これだけでケイティは

スッゴイ嬉しそうなんですよね。

うん、ケイティさん、チョロ可愛い

これで強いとか最高かよw

強くてチョロ可愛いケイティさん・・・

どう考えても萌え要素の宝庫です

コメント

タイトルとURLをコピーしました