追放者食堂へようこそ!【漫画1話】「追放料理人と追放奴隷」のネタバレ&感想

追放者食堂へようこそ!第1話のネタバレと感想

追放者食堂へようこそ!【漫画1話】「追放料理人と追放奴隷」のネタバレ

超ハイレベルな冒険者集団、それが銀翼の大隊である。

その料理番がデニス(Lv.99)だった。

しかしデニスは、いきなり追放されてしまう。

全ては隊長のヴィゴーの策略だった。

副隊長のケイティ(激強女剣士)はデニスの脱隊に反対。

だが、超高レベル料理人は立ち去った。

そしてデニスは自分の店を持つ事を決意

その準備中、街で奴隷の少女を見つけた・・・

いきなり表紙の女の子が奴隷として売られていました!

追放者食堂へようこそ!第1話のネタバレ「Lv.99の料理人が開店準備中に奴隷少女を購入?!」

追放された超高レベル料理人デニス

銀翼の大隊に所属していたレベル99の料理人デニス。

彼は隊長のヴィゴ―によって追放された。

クエスト失敗の責任をなすりつけられる形である。

デニスは罠にハメられたのだ。

ビキニアーマー剣士ケイティ

銀翼の大隊を去ろうとするデニス。

彼が去るのを必死で止めるのが剣士ケイティだ。

彼女の見た目は、ビキニアーマーの美少女である。

このケイティは、デニスの料理が大好きだ。

彼の料理がなくなるだけでもケイティにとって大ダメージだった。

ケイティさん、やたら露出が多いビキニアーマーを装備しています

デニス、追放奴隷を助ける

脱冒険者飲食店開業マニュアル。

この本を読みながらデニスは街を歩いていた。

彼は自分の店を開店する準備をしているのだ。

その時、奴隷の少女を発見。

デニスは、この娘を過去の自分と重ねてしまう。

そして勢いのまま、奴隷少女のアトリエを購入した。

デニスさん、ほぼ衝動的に奴隷少女を買っちゃいましたね

追放者食堂へようこそ!【漫画1話】「追放料理人と追放奴隷」の感想

追放者食堂へようこそ!第1話の感想「萌えを感じる作画のコミカライズ作品だと思う」

漫画版の追放者食堂へようこそ!は、ぶっちゃけ表紙買いでした。

その1話「追放料理人と追放奴隷」の感想です。

まず、表紙のちっちゃい子を見て、萌えを感じました。

あ、これ作画イイヤツだ・・・

そう思って実際に読むと、1話の段階から大正解でした。

で、主人公のデニスは料理人でレベル99なんですよね。

とりあえず料理人の高レベルって何だ?

何て思っていると、ホントにスゴい料理人さんでしたw

そして最初に出てくる可愛い子が剣士のケイティです。

アホの子ぽいけど、デニスの事が好きっぽい?

そして表紙のちっちゃい女の子です。

アトリエって言う名前でした。

まあ、一言で言うと・・・

かわいい。

予想通り作画が素晴らしかった

まず最初に目に付くのが表紙絵です。

ここでは少しだけ「萌え」を感じました。

これはモノクロ絵でも、めっちゃイイヤツだ!

そう思って即購入w

中身を見ると・・・

うん、やっぱり予想通り!

女の子キャラが超かわいいだけじゃありませんでした。

全体の作画が、とても良いのです。

3ページ目まで読んで、嫌う人って絶対少数派でしょうね。

女の子のキャラ絵が超萌えるだけじゃなくて

全体の作画レベルが凄い作品です

料理人のレベル99ってどんなのか気になる

何かスゴイ冒険者集団に属していたのがデニスって料理人です。

と言うか、料理人のレベル99って何か気になりました。

この辺は1話だけでも割とわかってきます。

まず料理だけがスゴいわけじゃないって事ですね。

凄まじいジャンプ力とか身体能力も凄かったです。

きっとステータスの数値がヤバいのでしょうね。

料理人もレベルが99になると身体能力とかも凄いんですね

デニスの料理が大好きなケイティ

デニスが銀翼の大隊を脱隊時にケイティって子が出てきます。

ビキニアーマー装備で痴女扱いされるくらいのエロい見た目でした。

どうやらケイティはデニスの料理が大好きみたいです。

あとアホっぽくて面白いのも良いですね。

デニス本人の事も好きみたいなので、この先の展開も気になります。

ケイティちゃん、アホの子みたいですが

冒険者的な意味で、めっちゃ強いです

アトリエちゃん、かわいい

表紙の小さな女の子がアトリエちゃんです。

奴隷として売られていました。

奴隷の時の姿とデニスに買われた後の姿を比べると・・・

もはや別の子ですw

表紙のカラー絵より、モノクロ絵の方が破壊力が高い気がします。

ぶっちゃけ、どっちも素晴らしいわけですけどね。

「アトリエちゃん、かわいい」

言いたいのはそれだけです。

表紙のアトリエちゃんに釣られてみたら

本編もスゴかったみたいな感じです

コメント

タイトルとURLをコピーしました