史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり【漫画版5話・修業の終わりとこれから】のネタバレ&感想

史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり第5話ネタバレ&感想

史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり漫画版5話「修業の終わりとこれから」のネタバレ

格闘王ローランドとの最初の修業を終えたオルク。

彼は修業の成果を母に見せると・・・

すると、規格外の強さの母ミレーユすら驚かせた

ようやく1つの修業が終わり、ホッとしたオルク。

しかしミレーユは息子に容赦無かった

いきなりこれからの修業の予定を話し始めたのだ。

で、またいつもの超短時間睡眠だったりするw

あと、死んでも直してくれる大賢者もいるわけだ。

だから、さらなる無茶が可能である。

こうしてオルクは、頭脳、魔術、剣の修業をメチャクチャさせられた。

命懸けだった最初の修業を終えたオルクくん・・・

ほぼ休み無しで容赦の無い修業が続きます

史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり第5話のネタバレ「死んでも直してくれる極限の修行」

修業の目的は意外と現実味があった

最初の修業直後、オルクは早速身体と頭を鍛える事になった。

当然、睡眠時間は1時間半であるw

こんなのヒド過ぎるスケジュールだ。

さすがにオルクも母に猛抗議。

「強ければ女の子は惚れるのに勉強なんて!」

しかし母ミレーユは、息子に甲斐性について解説。

女の子を孕ませた後の話を息子に言い聞かせた。

「女の子は孕ませて終わりじゃありません。その後のほうがながいんです。」

この言葉が心に響いてしまったオルクは・・・

「母さん!俺が間違っていた!」

「俺がんばる!甲斐性を身につける!!」

いきなり反省して新たな修業への活力とした。

そうこの修業、目的は意外と現実味があるのだ。

この母と子のやりとりが面白すぎです

極限の修業がヤバ過ぎた

頭脳の修業はオルクの想像を遥かに上回っていた。

準備段階で驚異的な知識量を詰め込む必要があるのだ。

しかし、そこは大賢者マリン・エンライト。

命に影響がありそうなドーピング薬を準備していた。

さらに死んでも治してくれるらしい。

だから極限を超えても大丈夫ぽいw

こうしてオルクは・・・

賢王の授業

ランドールの経済学

大賢者マリンの薬漬け地獄

などのヤバ過ぎる修業をやり遂げた。

そしてトドメは母ミレーユからの剣の修業である。

ここでオルクは擬似的に死を体験した。

しかも強制的にヤバい回数体験するのだ。

とにかく全てが極限を超えたヤバ過ぎる修業であった。

死んでも治してくれるのだから

どんな修業でも安心ですね♪

史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり漫画版5話「修業の終わりとこれから」の感想

史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり第5話の感想「修業パートの端折り方が秀逸でした」

とりあえず、修業の内容がダイジェストって感じ・・・

これが5話全体の感想ですね。

苦しすぎる修業シーンが上手に端折られていた

とは言え、この漫画のテーマはオークさんの楽しいハーレム作り。

だから、苦しすぎる修業とか、

長々と見せられても読者としてはキツいだけ。

そこで敢えて最初の修業の終わりから始めているのでしょうね。

そのオマケで、これからの修業の話って感じでした。

という訳で、この端折り方は正解だと思います。

今回の「修業ダイジェスト展開」は

ストレスが無くてイイ感じでした

息子に擬似死亡体験させるミレーユさん

それでも充分に修業のヤバさは伝わってきますからねw

しかも死んでも復活できる環境とかオルクくん恵まれすぎです。

個人的に一番怖いと思ったのは・・・

やはりお母さんのミレーユさんでした。

和やかに「擬似死亡体験」を息子にさせるんですよ。

それを何度も何度もやるのだからマジで怖すぎ・・・

母が子に恐ろしい寸止め攻撃を連発するのです。

もはや鬼と言っても過言じゃないでしょう。

こんな危なすぎる修業がいっぱいの「史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり」5話でした

史上最強オークさんの
楽しい異世界ハーレムづくりを
▼半額やお得に読む▼

この漫画をお得に読む方法を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました