史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり(漫画)第23話「オークさんのエルフ村支援」のネタバレ&感想

史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり(漫画)第23話のネタバレと感想

史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり(漫画)第23話「オークさんのエルフ村支援」のネタバレ

エルフの村を助けたいオルクは

長老に復興支援の話を持ちかけた。

魔蟲の被害でエルフ達が

冬を越すための食料が足りないからである。

だが、プライドが高いエルフは

オルクの支援を断ろうとした。

史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり(漫画)第23話のネタバレ「オルクが魔蟲の死骸を対価にエルフの村を支援するお話」

オルクが求める対価

オルクの交渉で

エルフの村の復興支援の話が進む。

しかしエルフの長老は

オルクに差し出す対価がないと言う。

・・・が、オルクの考えは違った。

古の魔蟲の死骸

これをオルクは対価として求めた。

オルクはエルフの長老に

意外な物を対価に求めました

魔蟲の粘液をお掃除するオルクさん

村の畑に行くと魔蟲の粘液だらけだった。

その粘液をすくおうとしても

桶が溶けてしまうのでどうにもならない。

しかしオルクは万能パワーを炸裂させる。

精霊の力を駆使して簡単に

畑の粘液をお掃除しちゃったのだ。

何でも溶けちゃう魔蟲の粘液被害を

オルクくんは簡単に解決しました

魔蟲の皮は驚異の耐久力

オルクは剣をティータに手渡し

魔蟲の皮を切ってみるように指示した。

しかし、全く刃が通らない。

魔蟲の皮は驚異の耐久力である。

だから防具の素材としては

世界最高レベルだったのだ。

魔蟲の皮を防具の素材として売るとか

オルクくんだからこそでしょうね

史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり(漫画)第23話「オークさんのエルフ村支援」の感想

史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり(漫画)第23話の感想「魔蟲の死骸に価値を見出すオルクさんがスゴイ」

史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり(漫画)第23話は

「オークさんのエルフ村支援」です。

ここでも何でもできちゃうオルクの

訳がわからない凄さが発揮されていて

もはや笑うしかありませんでした。

魔蟲の死骸に価値を見出すオルクがスゴイ

エルフの村に大災害をもたらした古の魔蟲。

普通なら魔蟲の死骸なんて

さっさと捨て去りたい物です。

でもオルクは、そんな魔蟲の死骸に

大きな価値を見出していました。

これもオルクの万能さがあっての事・・・

何だかんだでオルクさん、マジでスゴイです。

捨てたくなる物に大きな価値を見出した

オルクくんはやっぱり頭イイのだと思います

ティータって実は割と強い?

23話ではティータが魔蟲の皮に

剣で斬りかかるシーンがあります。

その姿が、それなりに雰囲気あるんですね。

しかもオルクに「良い太刀筋」とか言われてます。

ティータって実は割と強い?

何て思っちゃいました。

どうやらティータちゃんは

それなりに強いみたいです

史上最強オークさんの
楽しい異世界ハーレムづくりを
▼半額やお得に読む▼

この漫画をお得に読む方法を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました