史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり【漫画版10話・エルフ、お前に決めた】のネタバレ&感想

史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり第10話ネタバレ&感想

史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり漫画版10話「エルフ、お前に決めた」のネタバレ

オルクが大きな街へ出てきて初めて見つけた美少女・・・

それが森で捕まりオークションに出品されるエルフだった。

その可愛さに一撃でやられたオルクくん。

オークションでエルフの少女を競り落とす事を決意した。

しかし、お金が足りない

という訳で、オルクは商売を始める準備を開始。

故郷(前世)の味を異世界に持ち込む!

自信満々でオルクは裏通りの屋台を購入した。

助けを求めてる(気がした)エルフの少女を

助けるためにオルクくんは商売を始めます

史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり第10話のネタバレ「囚われのエルフがカワイイから屋台で商売を始めるお話」

囚われのエルフさんが可愛すぎた

囚われの身のエルフさんを発見したオルクくん。

彼は、その可愛さに衝撃を受けた。

エルフの美少女は、目に涙を溜めて助けを求めている(ように見える)

どうやらこのエルフ娘、オークションにかけられるらしい。

処女をウリにして客を煽る商人。

魔物ですらやらない鬼畜な商売である。

「エルフ、お前に決めた」

オルクは彼女の事が色んな意味で欲しくなってしまった。

オルクくんは、ハーレムにエルフは欠かせないみたいです

オークさん、屋台で商売を始める

エルフ娘が出るオークションまで2ヶ月。

オルクはお金を貯めて彼女を競り落とす事にした。

彼には商人の神から叩き込まれた商売スキルがある。

オルクは、赤字を抱えて店をたたもうとしている団子屋を発見。

彼は、その屋台を買い取る事から始めた。

オルクが始めるのは飲食店。

しかも現世の味と異世界の食材とのコラボである。

まずオルクは、醤油とケチャップ、マヨネーズを用意した。

どう見ても現代世界の調味料である。

料理も商売も出来るオルクくんは

ホントにスゴいと思います

史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり漫画版10話「エルフ、お前に決めた」の感想

史上最強オークさんの楽しい異世界ハーレムづくり第10話の感想「ようやく表紙のヒロインの正体が見えてきたかも」

漫画版10話にして、やっと表紙のエルフ娘の正体が見えてきました。

この子、1巻の表紙から登場していましたよね?

ぶっちゃけ私自身、この美少女エルフ見たさに、この作品を買ったのですw

囚われ状態が似合いまくる美少女エルフ

で、漫画版10話に戻りますが、

エルフさん、めっちゃ拘束されてますね。

どうして美少女エルフって、

囚われ状態が似合いまくるのでしょうか?w

こんなの助けるしかないのでオルクくんは行動を開始します。

そして、いきなり屋台で地道に商売する感じですが・・・

うん、全く飽きない展開で読んでいて楽しいですね。

勿体ぶるメインヒロイン

はい、明らかにメインヒロイン臭が漂うエルフさんが登場しました。

でも前巻から、ずっと勿体ぶるんですよね。

まともに登場したのが、2巻の10話とかやってくれます。

しかも、まだ囚われ中・・・

まあ、エルフ萌えな人なら、普通に待てるクオリティでした。

早くこのエルフ娘が可愛く笑うシーンとかみたいです。

このエルフちゃん、早く助けてあげて・・・

現世の料理を異世界に持ち込むオルクくん

そんな訳でオルクくんは、エルフさんを助ける事にします。

それで始めたのが「現世の料理を異世界に持ち込んで」の商売でした。

異世界に醤油とかケチャップやマヨネーズを持ち込むとか反則級ですね。

何か読んでいてお腹が空いてきちゃいましたよ。

・・・って事で、次回きっとある調理編が楽しみです。

この時点で既に美味しそうな予感がします

コメント

タイトルとURLをコピーしました