オレと邪神と魔法使いの女の子6話「クリちゃんは一皮むけたい!」のネタバレ&感想

オレと邪神と魔法使いの女の子第6話ネタバレ&感想

オレと邪神と魔法使いの女の子6話「クリちゃんは一皮むけたい!」のネタバレ

カリヤと邪神は魔法学校内の人だかりを発見。

新聞部の朝刊が張り出されている場所である。

どうやらマッチョで強そうな宇佐美先生が襲撃を受けたらしい。

ナナ先生はは邪神復活の前兆とか勝手に盛り上がっていた。

しかし邪神は目の前の男の中にいるw

その場を立ち去ったカリヤとシオン。

彼等の前にやたら露出が激しい少女が現れた。

彼女は5号生クリスティン・アルサック。

みんなには「クリちゃん」と呼ばれているらしい。

クリちゃんは、やたら露出が多くて色々危険な感じです

オレと邪神と魔法使いの女の子【6話】のネタバレと感想を紹介「かなりのアホだけど実は素直で良い子なクリちゃん登場」

マッチョの宇佐美先生が何者かに襲撃を受ける

マッチョな見た目で強そう。

そんな印象の宇佐美先生。

その見た目屈強な先生は何者かに襲撃を受けた。

しかも入院するほどのボロ負けである。

露出が激しいクリちゃん

宇佐美先生襲撃事件の犯人を考察中のカリヤとシオン。

彼等の前にクリちゃんと名乗る露出が激しい少女が現れた。

もはやツルペタじゃなかったら

色々はみ出してしまいそうであるw

しかもクリちゃんは

自らの師匠、宇佐美先生を倒したと言い放った。

そしてクリちゃんは一番強い教師と噂

カリヤと戦いに来たのだ。

しかし、カリヤとシオンは

何で勝負するのかわからないのであった。

ひょっとしてクリちゃんってアホの子?

クリちゃんはアホだった

なかなか戦ってくれないカリヤ。

イラだったクリちゃんは神木に大きな傷を付けた。

「わーるいんだわるいんだ」

「せ~んせいにゆーてやろ」

とシオンに迫られ焦りまくるクリちゃん。

しかし、カリヤの魔法であっさり解決である。

すっかり勝負の事を忘れちゃっているクリちゃんw

クリは一皮むけたいとか言い出す始末。

どうやらクリちゃんはアホだったらしいw

やっぱりクリちゃんは良い意味でアホの子でした

オレと邪神と魔法使いの女の子6話「クリちゃんは一皮むけたい!」の感想

オレと邪神と魔法使いの女の子6話「クリちゃんは一皮むけたい!」の感想「色んな意味で危な過ぎるけどかわいいクリちゃんがイイ感じ♪」

6話は「クリちゃんは一皮むけたい!」でした。

これ良いのか?ってサブタイですw

いきなりめっちゃ強そうな見た目の

宇佐美先生がやられていました。

しかも弟子のちっちゃい女の子にw

その子がクリちゃんですね。

はい、この少女、色々とヤバすぎでした。

見た目もある意味スゴイですが

アホさも最強ですw

そんなアホなクリちゃんが

かわいいから何の問題もありませんでした。

宇佐美先生、弟子にやられる!?

マッチョで黒い肌、まるでボディビルダー。

それが宇佐美先生です。

でも、弟子のちっちゃい女の子にやられちゃいました。

宇佐美先生、どんだけ見かけ倒しなんだよw

しかもカリヤ先生に丸投げとかスゴ過ぎです。

クリちゃんが色々とヤバ過ぎ

そんなクリちゃんは見た目からしてヤバ過ぎでした。

ブルマを通り越したブーメランみたいな物を着用。

上はぺったんこじゃなかったら絶対はみ出る感じ。

こんなの邪神エル=オーさんが悦んじゃうじゃないですかw

でも、クリちゃんのヤバさは、これだけじゃありませんでした。

クリちゃん、こんな装備で恥ずかしくないの?

って思うくらい色々とヤバいです

アホなクリちゃん、かわいい

イミフな理由でカリヤに勝負を挑んできたクリちゃん。

この時点でアホキャラぽいですw

さらに割とあっさり誤魔化されちゃう所も笑えました。

シオンちゃんに退学ネタで脅されるシーンは必見です。

傷つけた神木をカリヤ先生に治してもらうと素直にお礼・・・

クリちゃん、実は良い子そうですね。

アホだけど、シオンちゃんと別方向にかわいいと思います。

アホだけど良い子とか萌えるしかありませんね

▼半額以下で読む▼
この漫画をお得に読む方法を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました