オレと邪神と魔法使いの女の子11話「突然のロリハーレムと少女の純真に邪神震える」のネタバレ&感想

オレと邪神と魔法使いの女の子11話のネタバレと感想

オレと邪神と魔法使いの女の子11話「突然のロリハーレムと少女の純真に邪神震える」のネタバレ

学園内をぴったり寄り添って歩く教師と女子生徒。

カリヤとシオンである。

そこに学園長の使い魔が現れた。

クリスティン・アルサック

中野宮子の2人を明日から

カリヤの弟子とすると通達した。

突然のロリハーレムモードである。

ガチ喜びしてるのは邪神さんだけですけどねw

オレと邪神と魔法使いの女の子11話のネタバレ「クリも宮子もカリヤ先生の弟子になっちゃうお話」

家族がふえるよ

学園長からの通達があった翌日

カリヤはシオン、クリ、宮子を引き連れていた。

気が重いカリヤに邪神エル=オーは

「家族がふえるよ!!やったねカリヤ!」

と、ご機嫌だった。

ちっちゃい女の子達は邪神エル=オーにとって

みんな家族みたいなものらしいです

シオンが左手にくっついて離れない

カリヤの3人の弟子達は

同調(シンクロ)のポジション争いを始めた。

弟子は3人、カリヤの手は2つ

当然、奪い合いとなる。

クリと宮子が言い争う横で

シオンは自家製の接着剤を使って

カリヤの左手と自らの右手をくっつけたのだ。

怒った宮子はシオンの腕を燃やそうとするが・・・

シオンちゃん、まさかの接着剤で

カリヤ先生とくっついちゃいました!

クリ、カリヤの上に乗る

弟子達が争い始めてしまい

困り果てたカリヤの肩

軽快に飛び乗ったのがクリだった。

ブルマの少女が肩車状態である。

「クリちゃんの太ももの感触、どんな感じ?」

邪神エル=オーは当たり前のように訊いてきた。

クリちゃんは躊躇無くカリヤ先生の

肩に乗っかってきちゃいました

シオンちゃんはウンコしない

両手にシオンと宮子

肩にはクリという形で歩くカリヤ先生。

左手は接着剤でシオンがくっついたままだ。

剥離剤すらないらしい。

「お風呂やお手洗いはどーすんのよ?」

「ウンコ見られてもいーのかぁ?」

当然の疑問を宮子やクリが投げかける。

「シオン・・・ウンコしないもんッッ」

どうやらシオンちゃんはウンコしないらしい。

シオンちゃんはウンコしない(自己申告)♪

オレと邪神と魔法使いの女の子11話「突然のロリハーレムと少女の純真に邪神震える」の感想

オレと邪神と魔法使いの女の子11話の感想「3人の女子生徒と同調する方法が通報級だった」

オレと邪神と魔法使いの女の子11話は

「突然のロリハーレムと少女の純真に邪神震える」でした。

ぶっちゃけカワイイ女の子の弟子

一気に2人増えて楽しげでした。

やっぱりシオンちゃんがヤバい

弟子が3人になったので

カリヤ先生との同調が難しくなりました。

カリヤ先生の手が2本しかないのだから当然です。

で、宮子ちゃんとクリちゃんは

危ないジャンケンを始めようとしています。

一方シオンちゃんは、まさかの接着剤使用です。

物理的に貼り付いて取れなくするとか

やっぱりシオンちゃんってヤバいです。

シオンちゃんのヤバさが際立ってました

同調(シンクロ)ポジションが通報級

カリヤ先生の左手にはシオンちゃん

右手には宮子ちゃん

そしてクリちゃんを肩車

これで同調(シンクロ)しちゃってます。

はい、絵面的に事案発生ですw

こんな通報級の同調(シンクロ)ポジションとか

マジで良いのでしょうか?

女子生徒をフル装備しちゃってるカリヤ先生は

どう見ても即通報されちゃう姿でした

▼半額以下で読む▼
この漫画をお得に読む方法を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました