公女殿下の家庭教師(漫画)第2話のネタバレ&感想

公女殿下の家庭教師(漫画)第2話のネタバレと感想

公女殿下の家庭教師(漫画)第2話のネタバレ

ティナの父親ワルターはアレンに

我が末娘には魔法の才が全く無いと言う。

だが、魔力だけは膨大らしい。

アレンはティナが魔法を扱えるようになったら

王立学校入学の許可が欲しい

このようにワルターに伝えた。

公女殿下の家庭教師(漫画)第2話のネタバレ「アレンにからかわれるティナ、メイドのエリーも生徒に」

ティナの初めまして

夕食時間となり

アレンを歓迎する宴が始まった。

ワルターは心からアレンを歓迎している。

そこへ着替えたティナが登場。

そして「初めまして」のご挨拶である。

さっき、エリーに扮していたティナ。

だから本当は初めましてではない

そこでアレンは本物のエリーに

車で移動中の話をしてティナをからかった。

既に会っているのに敢えて初めましての

ご挨拶するティナちゃんが何かイイです

エリーも生徒

アレンは家庭教師をするのは

ティナだけなのか確認した。

するとワルターは

メイドのエリーも預けたいと言う。

という訳で、エリーも生徒となった。

因みにエリーは執事のグラハムの孫である。

だからアレンがエリーの頭を「なでなで」すると

グラハムは鋭い眼光になってしまうのだ。

年下の女の子にすぐ「なでなで」しちゃう

アレンは、ある意味スゴイかも?

公女殿下の家庭教師(漫画)第2話の感想

公女殿下の家庭教師(漫画)第2話の感想「ティナもエリーも生徒になるとか最高すぎる」

公女殿下の家庭教師(漫画)第2話は

アレンを歓迎する宴がメインです。

とりあえずアレンの生徒となる

ティナとエリーが、とても可愛い

これが一番の感想と言えます。

着る服を迷うティナが可愛い

アレンを歓迎する夕食前。

ティナちゃんが着る服を迷いまくっていました。

側ではエリーがニヤニヤしています。

何か最初からティナちゃんの

アレンに対する好感度が高すぎですねw

真面目そうに見えるように必死で

着る服を迷うティナちゃんが可愛いと思います。

最初からティナのアレンに対する好感度が

超高い気がするのは気のせいでしょうか?

自信なさげなエリーもイイ

ティナと一緒に

アレンの生徒になるのがエリーです。

緊張の面持ちで紹介されて

やたら自信なさげな様子は逆にイイ。

で、結局、アレンに頭なでなでされて

顔真っ赤になるとか最高です。

アレンに「なでなで」された時の

エリーの反応はイイと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました