異世界帰りの勇者が現代最強!【4話ネタバレ&感想】土蜘蛛vsダイキ・オークリーダーvs輝夜

異世界帰りの勇者が現代最強!4話のプチネタバレと読んだ感想を紹介する黒髪ロングのメイドさん

阿倍野輝夜とレーラ・サカグチが戦っている土蜘蛛とダイキが遭遇。
3話は、そんな良い所で終わっています。

一応、魔装天使(ドミニオンズ)という強い?と思われるレーラすらやられる相手です。

さて、そんな土蜘蛛とダイキが戦うとどうなるのでしょうか?w

元勇者ダイキと戦う雑魚臭たっぷりな土蜘蛛さんが正直可哀想です

異世界帰りの勇者が現代最強!4話のネタバレ

現代では上級妖魔と呼ばれる土蜘蛛と相対しているダイキと野良猫。

唯一の仲間であり友人を助けようと輝夜は走った。
・・・が、割とあっさりバトル終了w

ダイキの秘密を知った輝夜は、どういう訳か異世界のモンスターと戦う展開に・・・

どうやら輝夜さんは生け贄候補らしい

阿倍野家が代々封じてきた巨大な霊的存在達。

実際は巫女を生け贄にして、彼等に眠って貰っていた。

どうやら生け贄候補達の中から妖魔の討伐数が少ない者が選ばれるらしい。
そんな生け贄候補の筆頭にいるのが、阿倍野輝夜である。

その妖魔討伐の邪魔となるのがレーラ・サカグチだ。

土蜘蛛は、阿倍野家本家やレーラ達ドミニオンズが協力して、ようやく倒せるレベル
そんな強敵が、輝夜唯一の友人ダイキに襲いかかっているのだ。

友のために彼女は必死で走った。

異世界では土蜘蛛は雑魚だった

土蜘蛛と対峙する森下大樹。

そこへ駆けつけた輝夜が、命を賭けて最終奥義を使おうとする。

だが次の瞬間、ダイキの右アッパーが土蜘蛛に炸裂!
素手のワンパンで、この世界では強敵と言われる妖魔を撃破する男子高校生w

恐ろしすぎて震えが止まらない阿倍野輝夜。
そんな彼女にダイキは、異世界での出来事を全て話した。

やっぱり土蜘蛛さんはスゴい雑魚でしたね

と言うか現代の能力者達が弱すぎな気が・・・

巫女系退魔師VSオークリーダー

自分の弱さを痛感していた巫女系退魔師の輝夜さん。
そんな彼女をレベルアップさせようとダイキは考えた。

なら、異世界のモンスターと戦えば良いんじゃね?
何て考えで、非常食用に捕獲していたオークリーダーをおもむろに取り出すダイキくんw

現代世界で、まさかの巫女系退魔師VSオークリーダーが勃発した。

ここで高い戦闘センスを見せつける輝夜は、オークリーダーを圧倒。

異世界じゃなくても、彼女は普通に経験値を取得しレベルアップに成功した。

現世で異世界風レベルアップしちゃう巫女系退魔師さんw

異世界帰りの勇者が現代最強!4話の感想

冒頭だけ読むと、どんなラスボスとのバトルが始まるんだ?って感じです。

目が破壊され、腕から大量の血を流す美少女レーラ
こんなの見ると、土蜘蛛どんだけ強いんだよ!?って思っちゃいますよね。

でも異世界最強の勇者は、パンチ1発で倒しちゃいました。
それを見て震える輝夜さん、何かイイですw

その後、輝夜さんを異世界風にレベルアップさせるとか考えがぶっ飛んでますね。
と言うか、ダイキがオークとか保存していて吹いちゃいましたよw

あと、レベルが3上がっただけで、エライ事になる輝夜さんにもビックリです。

ぶっちゃけ現代世界、能力者達のレベレ低すぎw

まあこんな感想の異世界帰りの勇者が現代最強!4話でした。

異世界帰りの勇者が現代最強!を
▼半額やお得に読む▼

この漫画をお得に読む方法を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました