放課後ていぼう日誌【れぽーと28】「瀬渡し」のネタバレ&感想

放課後ていぼう日誌れぽーと28ネタバレ&感想

放課後ていぼう日誌【れぽーと28】「瀬渡し」のネタバレ

期末テストが終わった金曜日の放課後。

1年生達が部長に夏休みの活動について訊ねた。

どうやらイベント的な物がしたいらしい。

すると海の日に恒例行事があるとの事。

内容は瀬渡しで無人島へ移動

そして釣りして現地で食料調達

そんなプチサバイバルを体験するイベントである。

当日は朝マズメ狙いで早朝出発。

という訳で、部員達は休日に集まり準備を始めた。

夏休み前に楽しい部活イベントとか最高です

放課後ていぼう日誌れぽーと28のネタバレと感想を紹介「無人島で釣り三昧な日帰りツアーに行く準備回」

夏休みのイベント

陽渚と夏海は夏休みのイベントに期待していた。

ていぼう部で遠征や合宿的なものである。

黒岩部長によると夏休みの部活は忙しいらしい。

直近のイベントは「海の日」

無人島でリゾート気分!?釣りざんまい日帰りツアー

が開催されるとの事だ。

1年生達は割と勝手な妄想に耽っていた。

夏休みはイベント満載みたいです

瀬渡しって何?

海の日のイベント的な物。

それは瀬渡しで無人島へ行き釣りをする事だった。

因みに瀬渡しとは・・・?

船で島や磯、沖堤防などに渡してくれる事。

そんな訳で日曜には部室に集まり準備である。

朝マズメ狙いで瀬渡し

当日は朝マズメ狙いで釣りを始めたい。

だから早朝に集合、そして瀬渡しとなる。

それぞれのターゲットは

夏海がシーバス

大野は根魚系

黒岩がヒラメ

そして陽渚がヒラメ釣りの餌、アジゴとなった。

こうして瀬渡し当日

朝マズメ狙いで夜明けと共に出発である。

みんなターゲットが違うから面白そう♪

放課後ていぼう日誌【れぽーと28】「瀬渡し」の感想

放課後ていぼう日誌れぽーと28瀬渡しの感想「瀬渡し出発までの話だけなのに楽しさが伝わってきた」

放課後ていぼう日誌れぽーと28は海の日の「瀬渡し」の準備編でした。

無人島へ行って釣りをするための準備です。

とりあえず夏休みを楽しみにしまくる1年生達!

はい、やたらかわいいです。

あと、休日の部室前の堤防に驚きました。

割と人一杯なんですよね。

普段の貸し切り状態からは想像不能でした。

そして意外な所で登場するたこひげやの店長w

船上で大野先輩に抱きつきまくりの1年生達・・・

うん、めっちゃ嬉しそうです。

夏休みが楽しみすぎる1年生達

ていぼう部の夏休みイベント・・・

どんなのがあるか楽しみすぎるのが1年生達です。

陽渚ちゃんも夏海ちゃんもテンション高過ぎでした。

はい、もう幼な可愛いって感じですw

二次元のちっちゃい系キャラ好きな私は

1年生達を見ているだけで大満足!

休日の部室前の堤防は割と混雑していた

で、ビックリなのが休日の部室前堤防です。

あそこってていぼう部専用かと思っていました。

・・・が、日曜は人一杯なんですねw

休日に部室に集まったていぼう部。

その時の堤防は、まさかの混雑状態でした。

何気に地元の人気ポイントなのかもしれません。

平日は貸し切り状態の堤防も

日曜は人でいっぱいでビックリ!

まさかのたこひげ屋の赤井店長

瀬渡しの船が待つ漁港。そこにいたのが・・・

まさかのたこひげやの赤井店長でした。

どうやら店長と船頭の両方をやっているみたいです。

帽子とサングラス着用の店長さん。

陽渚ちゃんは最初、気付かなかった模様。

でも帽子を脱いだら気付いて笑えました。

たこひげやさんは何気に幅広く商売している模様

大野先輩が羨まし過ぎる

救命胴衣装備で小さな船に乗り込むていぼう部の面々。

船の上だと大野先輩は怯えまくりでした。

そこで陽渚&夏海の1年生達が抱きついて応援です。

両サイドからちっちゃかわいい子達にぎゅ~とされるとか

何だこれ、大野先輩、羨まし過ぎじゃないですかw

陽渚ちゃんと夏海ちゃんにぎゅ~っとされるとか

大野先輩が羨ましすぎてヤバいです!!

放課後ていぼう日誌を
▼無料や半額で読む▼

この漫画をお得に読む方法を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました