放課後ていぼう日誌【れぽーと01.おひっこし】のネタバレ&感想

放課後ていぼう日誌 れぽーと01ネタバレ&感想

放課後ていぼう日誌1話(れぽーと01)

当サイトの中の人ツバス@です。

放課後ていぼう日誌の1話を読んでみました。

・・・と言うか、釣り好き二次ヲタとしては熟読ですよw

この作品は各話が「れぽーと」となっています。

だから1話は「れぽーと01.おひっこし」ですね。

では、ネタバレと感想を見ていきましょうか。

釣り好きで二次キャラ萌えヲタとか

私以外にどれだけいるのか気になります

放課後ていぼう日誌【れぽーと01.おひっこし】のネタバレ

放課後ていぼう日誌れぽーと01.おひっこしのネタバレ「生き物が怖い系のお裁縫好き少女が初めて釣りをするお話」

高校に入学したら手芸部に入りたい鶴木陽渚(つるぎひな)。

どう見てもお裁縫好きな大人しい系の可愛い女の子である。

陽渚は海のある田舎へ引っ越してきたのだ。

海辺と言えばフナムシ

虫が苦手な陽渚は、フナムシにすら恐怖を感じていた。

それ所か、干してあるタコにすらビビっている程だ。

そんな陽渚が、近所の堤防で謎の行動を取る女子高生?と遭遇する・・・

お裁縫好きなインドア派の陽渚ちゃんが

海辺をビビりながらお散歩中です

陽渚の意外な才能?

堤防で不思議な釣りをしていた陽渚より年上ぽい娘。

彼女の仕掛けは絡まりまくっていた。

手の施しようが無い絡まり方で、もはや切るしかなさそうである。

しかし陽渚は、そんな糸をあっさりほどいてしまった

陽渚の意外な才能と言える。

手芸好きなだけに絡んだ糸をほどくのは得意なのだ。

絶望的な絡まり方をしていた糸を

すぐに解いちゃう陽渚ちゃんスゴ過ぎ!

初心者陽渚、謎の釣りに挑戦!

黒岩と名乗った娘は陽渚に謎の釣りを勧める。

それは竿を使わず手で擬餌針を操作する釣り方だった。

初心者陽渚の初釣りは、見た目難易度が高そうである。

だが、釣れるか釣れないかは別として、操作は簡単だった。

黒岩と陽渚はのどかな雰囲気の中、堤防でお話しながら釣り・・・

そんな時、陽渚は手に確かな手応えを感じた。

そして、スゴいへっぴり腰の陽渚が釣り上げたのは・・・?

初めての釣りが竿無しの手釣りとかスゴいですね

放課後ていぼう日誌【れぽーと01.おひっこし】の感想

放課後ていぼう日誌れぽーと01.おひっこしの感想「陽渚ちゃんが想像以上にかわいい漫画でした」

放課後ていぼう日誌れぽーと01は「おひっこし」でした。

まず最初に出てきたのが、メインヒロイン(多分)の陽渚ちゃんです。

この子は都会から海がある田舎へ引っ越してきました。

陽渚ちゃんは釣りとは無縁でお裁縫が得意なインドア派です。

はい、釣り好き萌えヲタとしては、この段階で期待度マックスでした。

陽渚ちゃんは生き物が怖い

陽渚ちゃんは、虫と言うか生き物系が怖いタイプです。

うん、これもポイント高いですね。

大人しい系のお裁縫好きで虫とか苦手。

まあ予想通りって感じです。

そんな陽渚ちゃんが釣りとか・・・

もはやハプニングの予感しかしませんw

繊細で怖がりな陽渚ちゃんが釣りとかしたら

絶対面白いハプニングだらけになりそうw

初めての釣りがまさかのタコ釣り

あと衝撃的だったのが、陽渚ちゃんの初めての釣りです。

まさかのいきなりタコジグで手釣りする展開でした。

こんなのリアルでは、まず見かける事はありません。

虫とか生きてる魚が怖い可愛い女の子が

いきなり釣りする展開がヤバいです!

入学したてJKが防波堤で釣りとか最高かよ

陽渚ちゃんは高校に入学したての女の子です。

それ以前に・・・

可愛い高校入学したての女の子が防波堤で釣り

なんて正直、実際に見た事ありませんw

この作品は、そんなファンタジーな状況を体験させてくれました。

とりあえず、これだけは言えます。

陽渚ちゃんの色んな生物に怯える姿は素晴らしい

二次元美少女が怯える様子って何で萌えるんでしょうね?w

こうして釣り&萌えヲタな私の心を掴んだ放課後ていぼう日誌「れぽーと01.おひっこし」でした。

可愛いJKが防波堤で釣りしてるだけでも奇跡だと思います!

放課後ていぼう日誌を
▼無料や半額で読む▼

この漫画をお得に読む方法を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました