放課後ていぼう日誌【れぽーと15】「テナガエビ」のネタバレ&感想

放課後ていぼう日誌 れぽーと15ネタバレ&感想

放課後ていぼう日誌【れぽーと15】「テナガエビ」のネタバレ

雨の放課後。学校の近所の川に架かる橋。

その橋の下から叫び声が聞こえてきた。

声の主は陽渚である。

他の部員は普通にテナガエビを釣り上げていた。

だが陽渚だけは釣る事ができないのだ。

想像以上にテナガエビ釣りは難しかった。

だが、黒岩部長のアドバイスで陽渚は覚醒する。

結局、沢山のテナガエビをゲットしたていぼう部員達。

あとはお料理するだけである。

予想以上にテナガエビ釣りが難しくて

負けず嫌いな陽渚ちゃんがキレかけてますw

放課後ていぼう日誌【れぽーと15】のネタバレと感想を紹介「雨の中、橋の下でテナガエビ釣り中の制服JKがデカい声を出すお話」

橋の下から叫び声

学校から5分ほどの場所にある川。

その川に架かる橋の下にていぼう部員達がいた。

雨でも釣れる場所でテナガエビ釣りである。

そこから時折叫び声が聞こえていたのだ。

勿論、通りかかった帰宅途中の女子生徒がビビっていたw

なかなか釣れない陽渚が叫んでいたのである。

陽渚はテナガエビが、もう少しという所で逃がしまくっていた。

その悔しさから叫びまくっていたのだ。

テナガエビ釣りは難しかった

テナガエビ釣りの仕掛けはお手軽である。

だが実際に釣るのは意外と難しい。

餌をテナガエビがキャッチする瞬間は見える。

だが釣り上げるタイミングが難しかった

早すぎたり遅すぎると針に掛からないのだ。

テナガエビ釣りってスゴく奥が深そうです

陽渚と真のお料理がんばるぞっ!

何だかんだで沢山のテナガエビを釣ったていぼう部員達。

さやか先生のためにも料理する必要があった。

だが、その前に1日かけてエビから泥抜きである。

という訳で、翌日、陽渚と真がお料理を頑張る事となった。

テナガエビの泥抜きって時間が掛かるんですね

放課後ていぼう日誌【れぽーと15】「テナガエビ」の感想

放課後ていぼう日誌れぽーと15「テナガエビ」の感想「意外とテクニカルなテナガエビ釣りにハマる陽渚ちゃんがかわいい」

放課後ていぼう日誌れぽーと15は「テナガエビ」釣りでした。

この釣りは意外とテクニカルだったりします。

で、負けず嫌いな陽渚ちゃんは、なかなか釣れず

「あ~」って叫んでいましたw

この子、インドア派なのに割と声が出ますよね。

あと、苦戦する陽渚ちゃんをマジメに指導する黒岩部長・・・

この人のアドバイス、割と即効性があるからスゴいです。

結局、陽渚ちゃんは、釣れても素手で触れないんですけどねw

そしてラストのお料理シーン。

ここでは大野先輩の女子力が怖いくらいでした。

負けず嫌いの陽渚ちゃん

連続で餌だけ持って行かれる陽渚ちゃん。

めっちゃ悔しがっていました。

陽渚ちゃんは意外と負けず嫌いなんですね。

普段大人しいのに、めっちゃ声出てましたw

ゲームとかも熱くなるタイプかもしれません。

大人しい系女子と思われる陽渚ちゃん・・・

集中すると意外と大きな声が出ちゃいますね

黒岩部長がマジメに指導していた

全然テナガエビが釣れずに苦しむ陽渚ちゃん。

そこで黒岩部長が意外とマジメに指導開始です。

テキトーぽい部長さん。

でもアドバイスは的確なんですよね。

制服姿でテナガエビをポンポン釣る女子高生・・・

こんなの全国探しても、ほとんどいないでしょうw

テナガエビ釣りまくる制服姿のJKなんて

どう考えても少数派だと思います

テナガエビも素手で触れない陽渚ちゃん

苦労してテナガエビを釣り上げた陽渚ちゃん。

でも、いつものように素手で触れません

持ちやすそうなテナガエビも駄目みたいですw

怖がりなのに負けず嫌いとか・・・

うん、やっぱり陽渚ちゃん、かわいい。

テナガエビってザリガニより怖くない気がします

大野真先輩の女子力が怖い

最後は「陽渚と真のお料理がんばるぞっ!」でした。

めっちゃ大野先輩照れています。

逆に陽渚ちゃんはノリノリでした。

・・・が、実際に料理しているのは大野先輩ですw

テナガエビを容赦なく〆たり揚げたりします。

ある意味、女子力が怖い大野真先輩でした。

と言うか、陽渚ちゃん、何もしてなさそう?

これって、ほとんど大野先輩が

お料理しちゃってるのでは・・・

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました