放課後ていぼう日誌【れぽーと14】「梅雨」のネタバレ&感想

放課後ていぼう日誌 れぽーと14ネタバレ&感想

放課後ていぼう日誌【れぽーと14】「梅雨」のネタバレ

梅雨のどんよりとした天気。

ていぼう部員達は、雨で部室へ行かない日々が続いていた。

でも、夏海と陽渚は釣りがしたいのだ。

そんな2人の前に黒岩部長が登場。

どうやら学校にも部室があるらしい。

校内の部室ぽい部屋から釣り具を取り出す部長。

この日は学校の近所にある川でテナガエビ釣りとなった。

学校の近くに雨でも釣りOKな場所があるみたいです

放課後ていぼう日誌【れぽーと14】のネタバレと感想を紹介「夏服になったていぼう部員達が雨でもOKな場所へ釣行するお話」

雨でも釣りがしたい

学校の窓から空を見上げて憂鬱そうな陽渚。

今にも雨が降り出しそうな空模様である。

そこへ夏海が合流して悪天候に対して愚痴っていた。

この週は雨で部活動が出来ていないのだ。

だから2人は何でもイイから釣りがしたいのである。

梅雨で雨続きだと部室が遠いていぼう部は

海で釣りができなくなっちゃいます

実は学校にも部室があった?!

部室が遠いと面倒だと話す陽渚と夏海。

だが黒岩部長が学校にも部室があると言い放った。

しかもソファーとベッド、冷蔵庫付きらしい。

そこは顧問の小谷さやか先生がいる保健室であった。

でも普通に釣り具が置いてあるのだ。

しかし、その釣り具は少し特殊な物だった。

部室という名の保健室に置いてあった物は

ちょっと特殊な釣り具達でした

テナガエビの仕掛け

保健室に置いてあった釣り具。

それはテナガエビ用の仕掛けである。

テナガエビは学校の近くの川が釣り場なのだ。

だから保健室に専用の道具を常備していた。

当然、さやか先生の食べる分を釣ってくるのが条件である。

雨でもOKな釣り場

傘と釣り具を持ち学校を出たていぼう部員達。

まずはコンビニで遊漁券をゲットである。

どうやら無断遊漁出来ない場所らしい。

という訳で歩いて5分の川へ到着。

だが雨が本降りになってきた。

しかしここは雨でもOKな釣り場だった。

学校の近くの川ではテナガエビが釣れて

しかも雨で濡れないポイントがあります

放課後ていぼう日誌【れぽーと14】「梅雨」の感想

放課後ていぼう日誌れぽーと14「梅雨」の感想「テナガエビ釣るためにコンビニで遊漁券を買うJK達がイイ感じ」

放課後ていぼう日誌れぽーと14は「梅雨」の話でした。

雨が続いて釣りが出来ない陽渚ちゃんが悲しそうです。

そこへ夏海ちゃんが絡んで来ます。

で、よく見ると制服が夏服でしたw

前回とか読み直すと季節の流れがよくわかります。

あと、いつもの事ですが仕掛けの解説がわかりやすすぎです。

多分初めてでも、テナガエビの仕掛けが作れちゃうと思います。

さらに実釣以外の部分のこだわりも相変わらずでした。

川でテナガエビ釣るのに遊漁券を買うJK・・・

やはりスゴい釣り漫画ですね。

制服が夏バージョンになっていた

初っ端から制服が夏バージョンになっていました。

ちょうど陽渚ちゃんと夏海ちゃんが並んでいるんですよね。

ちっちゃい2人を見ると、まるで中学生みたいですw

いや、褒めてるんですよ、もう超かわいい!

黒岩部長や大野先輩と並ぶとヤバいです。

陽渚と夏海のちっちゃかわいさが際立ちました。

夏服姿で陽渚ちゃんと夏海ちゃんが並ぶと

何か中学生みたいでスゴくかわいいです

相変わらず仕掛けの解説が詳しい

今回は延べ竿でテナガエビ釣り仕掛けの解説でした。

リール竿と違って竿先に結ぶ方法が違います。

ここでは既製品の仕掛けの取り付け方を解説していました。

勿論、大野先輩の詳しい解説です。

ヤバい、テナガエビ釣りに行きたくなってきましたw

初心者でも説明がわかりやすくて何だか・・・

テナガエビ釣りに行きたくなっちゃいます

遊漁券とかリアル過ぎ

学校から釣り場へ移動中、コンビニに寄った部員達。

別におやつを買うわけじゃ無いんですね。

ここで彼女達が購入したのは遊漁券でした。

無断で釣りとか漁をしちゃ駄目な川へ行くからですね。

釣り初心者にやさしい放課後ていぼう日誌。

今回もやたらリアルな内容でした。

リアルじゃJKが遊漁券の購入するシーンなんて

なかなかお目にかかれませんよね

放課後ていぼう日誌を
▼無料や半額で読む▼

この漫画をお得に読む方法を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました