痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。【漫画版7話ネタバレ&感想】二層到達からのメイプル弱体化?

漫画版防振り2巻第7話ネタバレ&感想

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。漫画版7話のネタバレ

二層へと続くダンジョンに挑むメイプルとサリー。

雑魚はメイプルが悪食で吸い込みまくりだ。

だから割と余裕でボス部屋へ到着。

登場したボスは・・・?

ゴツい鹿っぽいヤツである。

途中でノーダメージのままメイプルが気絶

その間にサリーが1人で驚異的な動きをする。

で、結局サリーがボスを倒してしまう。

二層へ到達した2人・・・

直後、ゲームのメンテナンスが行われ

メイプルのスキルが弱体化してしまった。

何気に登場したリアルでの

楓と理沙の制服姿がイイ♪

漫画版防振り2巻第7話ネタバレ「めっちゃ強いサリー、そしてメイプル弱体化?」

二層到達直前!巨大鹿との対決

メイプルとサリーは

楽勝で二層到達直前までやって来た。

あとはボスの巨大鹿を倒すだけである。

メイプルが毒竜を放つ!

しかしあっさり防御されてしまう。

直後、サリーがボスの弱点を見抜いた。

こうして攻撃が通るようになったので

もう余裕だと思った瞬間・・・

メイプルがスタン(気絶)状態に陥った。

1人になって、むしろ嬉しそうなのがサリーだ。

この回避盾少女は、1人で大暴れして

一気に巨大鹿をボコって倒してしまった。

ノーダメージでも気絶はする

メイプルちゃんがカワイイです

楓(メイプル)が落ち込んだ理由

楓(メイプル)は、二層到達で超嬉しそうだった。

だが翌日、ヒドく落ち込んでしまう。

イベント二週前にゲームのメンテナンスが来たのだ。

メンテでは、一部のスキルや

モンスターのAI強化などが行われた。

メンテ内容の中に

【メイプルのスキル悪食が弱体化】

があったのだ。

さらに防御力貫通系攻撃が追加され

遂にメイプルが無敵ではなくなってしまった

そんな落ち込みまくった楓を

理沙が、あっさりと立ち直らせてしまう。

理沙は、やたらポジティブで明るい少女だ。

その明るさで楓を上手く乗せる事に成功。

立ち直った楓と理沙はイベントまで

レベルアップに励むのであった。

これでホントにメイプルちゃんは

弱体化したのでしょうか?

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。漫画版7話の感想

漫画版防振り2巻第7話の感想「理沙が楓を励ますシーンが何か尊い」

今回はメイプルを弱めに見せている印象がありました。

まず、二層前のボス戦では

メイプルがピヨッちゃいます。(ノーダメージ)

さらにメンテ後には

スキル弱体化で落ち込んでますからね。

無敵の歩く要塞描写からのギャップがあって

むしろイイ感じに思えました。

サリーは激強アピール?

という訳で、依然としてサリーが

激強な部分をアピールしまくっています。

ただしボス戦までは

メイプルの後ろに隠れているんですけどねw

超強いサリーはボス戦までは

しっかりメイプルに守られています

 

楓を理沙が励ますシーンが尊い

そして落ち込んだ楓を理沙が励ます的なシーン・・・

何気に尊いです。

百合属性とかはあまりない私ですが

何か不思議な感覚に陥りました。

あと今回、楓と理沙の制服姿が登場します。

正直言って、ゲーム内の姿も良いけど

制服姿もカワイイと思いました。

楓ちゃんを理沙ちゃんが仲良し過ぎて尊いです

▼防振りを半額などお得に読む▼
この漫画をお得に読む方法を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました