痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。【漫画版6話ネタバレ&感想】サリーが別次元の強さだった

漫画版防振り1巻第6話ネタバレ&感想

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。漫画版6話のネタバレ

連日のように地底湖へ来ていたメイプルとサリー。

サリーは泳ぎと潜水をしまくり

泳ぎ系スキルがレベルアップしまくっていた。

メイプルの協力もあって

レベルアップと探索が捗るサリーは

遂に地底湖のダンジョンでボス部屋を発見。

メイプルがログアウトした後

1人で地底湖へ潜ったサリーは

初心者装備のままボス戦へと挑んだ。

もし男だったらイラッとするくらい

強いサリーちゃん・・・

でも美少女なので、むしろ最高なのです

漫画版防振り1巻第6話ネタバレ「スゴ過ぎるサリーの実力」

地底湖でサリーが発見した物は?

サリーは、水泳と潜水のスキルが最大値になり

40分の間、素潜り出来るようになった。

そこでメイプルが時間を測定しながら

サリーが地底湖ダンジョンを探索していく。

あまりにも広いダンジョンなので

サリーは何度も素潜りを繰り返した。

こうして遂にボス部屋を発見したのだ。

一度、陸へ上がって呼吸を整えたサリーは

そのままボス戦に挑む事にした。

何度も素潜りで地底湖探索するサリーちゃんは

地道な作業もしっかりやるタイプですね

単身ボス戦へ挑む「別次元のスーパーゲーマー」サリー

メイプルは遅い時間のためログアウト。

しかしサリーは単身地底湖へ潜った。

目標はボス部屋である。

サリーはゲーム上級者らしく

大量のスキルを準備しているのだ。

ただし攻撃を全て避ける予定なので初期装備のままw

そんなサリーは地底湖のボスへ突撃した。

ここのボスはデカ過ぎるお魚さんタイプである。

勿論、防御力がないサリーは一撃食らうと終了。

だが、やたら冷静だった。

ワケがわからないレベルの集中力と

凶悪な反射神経で全てを避けまくり

遂に魚タイプのボスを撃破!

どう見ても別次元のスーパーゲーマーさんですw

こうしてサリーもメイプルと同じように

ユニークシリーズの装備をゲットしたのであった。

サリーちゃんの実力が異次元過ぎてヤバいです

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。漫画版6話の感想

漫画版防振り1巻第6話の感想「極貧乳美少女サリーちゃんはマジで凄かった」

この6話もサリー中心の内容になっていました。

サリーは、メイプルとは別方向

凄いプレイヤーだとわかる話でもありました。

水中のボス戦に1人で挑む様子がヤバい

メイプルが泳げないからと言って

普通に1人でボスに挑戦してますからね。

ヤバかったのが、地底湖のボスと戦うシーンです。

全部攻撃を避けるとか

もはや正気の沙汰じゃありません。

回避盾になるって言うのはガチだったんですね。

素の反射神経だけで攻撃全部避けちゃうとか

サリーちゃんの中の人がヤバ過ぎです

6話はアニメ版も一緒に観ると熱い

地底湖でのボス戦ですが

漫画版だとサクッと勝利しています。

でも、実は裏で熱い戦いが繰り広げられていました。

この辺はアニメ版を一緒に観るとよくわかります。

動きがあると激闘ぶりがヤバいです。

あと、最後に新装備をメイプルにお披露目するシーン・・・

激しいバトル直後のほのぼの感

心に萌えと安らぎを与えてくれますね。

このようにサリーちゃんの活躍が

中心の漫画版防振り6話でした

▼防振りを半額などお得に読む▼
この漫画をお得に読む方法を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました