痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。【漫画版10話ネタバレ&感想】幽霊が怖いサリーにギャップ萌え

漫画版防振り2巻第10話ネタバレ&感想

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。漫画版10話のネタバレ

草原を抜けると深い森だった。

薄暗く何かが出てきそうな雰囲気。

何て思っていると

メイプルとサリーの前に人魂が出現した。

だがメイプルは余裕の表情で楽しんでいる。

一方、霊的な物とかお化けが怖いサリー

めっちゃ怯えていた。

という訳で、サリーがヤバいので

仕方無しに2人は近くの小屋へ逃げ込む事に・・・。

どんな攻撃も避けまくる化け物サリーちゃんが

怯える姿を見ると萌え悶えちゃいますね

漫画版防振り2巻第10話ネタバレ「幽霊やお化けにサリーちゃんが怯えるお話」

幽霊とかお化けが苦手なサリーちゃん

周囲が暗くなった中

森を進むメイプルとサリー。

強いモンスターは特に出現していない。

しかし、カラフルな人魂や幽霊

さらにはゾンビ的な物は現れた。

霊的な物が苦手すぎるサリーちゃんw

サリーは「ここはゲーム」

必死で自分に言い聞かせていた。

だが、特に効果はなく

回避盾娘から冷静さは完全に消滅・・・

むしろ完全に戦意を喪失して

今にもログアウトして逃げだそうとしている。

逆にメイプルは余裕だった。

むしろ人魂のカラーを楽しんでいるくらいである。

さらにメイプルは、お化け型モンスターを

嬉しそうに観察していた。

急に弱みを見せるサリーちゃん

こんなの萌えちゃうじゃないですかw

幽霊ゾンビエリアでもサリーは頑張った

サリーは泣きそうになりながら

メイプルをおんぶして、近くの小屋へ退避。

2人は一晩、この場所で過ごす事となった。

深夜、地下から怪しげな声が・・・

だが気付いたのはサリー1人。

メイプルは熟睡中である。

しかしサリーは熟睡しているメイプルに

抱きつくようにして怯えまくっていた

メイプルを先頭にして地下へ潜る2人。

地下には「痛い」と言いまくる男が1人いた。

ビビりながらもサリーは頑張ってヒールを連発。

すると痛がっていた男は

1つアイテムを残して、ふっと消えた。

幽霊ゾンビエリアでも泣きそうになりながら

サリーちゃんは頑張っていました

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。漫画版10話の感想

漫画版防振り2巻第10話の感想「お化けを怖がるサリーちゃんにギャップ萌え」

10話は、何と言っても

サリーが幽霊に怯える姿です。

普段のチート級の強さとポジティブさとは違い

普通にお化けが怖い女の子でした。

怯えるサリーちゃんにギャップ萌え

はい、言うまでもなく

ギャップ萌えの破壊力は、かなりの物です。

暗い森で人魂を見て怯えるサリーは

頭なでなでして落ち着かせてあげたくなります。

サリーというか理沙をお化け屋敷へ

強制連行したくなっちゃったのは秘密

お化け相手に天然さを炸裂させるメイプルちゃん

逆にメイプルは、どうでしょうか?

ゲームの中って事もあるのだろうけど

人魂を花火か何かみたいに「綺麗」とか言ってました。

さすがは天然キャラ!

これはこれで可愛いですね。

だからこそ、怯えまくるサリーと並ぶと

バランスが取れているのかもしれません。

とりあえず幽霊とかお化けは

定期的に出して欲しいかもw

サリーへのギャップ萌えがヤバかった

漫画版防振り10話でした

▼防振りを半額などお得に読む▼
この漫画をお得に読む方法を見る

コメント

タイトルとURLをコピーしました